アイデンティティをプラスする北斗企画。付加価値の追求をめざして。

私たちがめざすものは、型にはまったパッケージ・コミュニケーションではなく、クライアント1社1社に、またプロジェクトの一つひとつに対応するカスタムメード・コミュニケーションです。

広告会社の原点である「コミュニケーション戦略」を基盤に、社内クリエイティブ体制をそなえた広告代理店として、専門性の高い課題解決をご提案します。そんな理念をこめたコーポレート・シンボルは<アイデンティティ・プラス>。私たちのidentity(独自性、個性)をプラスすることによってクライアントの各プロジェクトをより良い方向にみちびくお手伝いをしてゆきたい。そんな思いを、北斗企画の頭文字<H>にデザインしてシンボル化しました。必要とされる、付加価値の高い広告代理店・制作会社として、パワフルかつ柔軟に、新たな可能性に取り組んでまいります。